「社会を変える組織」をつくる PubliCo(パブリコ)

長浜ブログ

名刺を忘れた時の緊急対処法を教えます

代表あいさつ

2017.10.5

お恥ずかしい話ですが、先日の出張の際に名刺を持っていくのを忘れてしまいました。

 

空港に向かうバスの中で気づいたのですが、自宅まで取りに戻る時間もありません。いつも使っているものでなく、即席のものであれば羽田空港の名刺作成サービスなどを利用すれば急場は凌げるはずと思って急いで調べたのですが、意外や意外、空港にはそのようなサービスや自動販売機の類はありませんでした。

 

今回の出張では名刺を忘れたと素直に伝えるしかないかと諦めかけたところでしたが、ネットでもうひと頑張り検索してみると『BiziCard』というサービスを発見。スマホのアプリで名刺データを作成し、そのデータをコンビ二のコピー機でプリントするというものです。

 

羽田空港にはLAWSONがありますが、そこのマルチコピー機でA4光沢紙を選択し、スマホで作成した際に取得したプリント番号を入力すれば十分ビジネスに耐えうる名刺を作ることができます。紙質はややペラペラな感じですが、それは仕方ありませんね。

 

 

ちなみに、A4用紙に名刺10枚分がズラッと並ぶ形で印刷されるので、それを切るためにはさみかカッターナイフ、そして定規のようなものが必要になります。当日ご一緒する現地のパートナーの方にチョキチョキと切るのを手伝ってもらい、なんとか窮地を切り抜けることができました。その節は本当にありがとうございました。

 

自分への戒めとともに、同じような状況に陥ったときの対策として皆さんに共有いたします。もちろん、持っていくのを忘れないのが一番ですね!

一覧を見る